ブログトップ

VAN-QUISH ko-ji

vanquish01.exblog.jp

山口localbikerscom(団体)VAN-QUISH代表のdiary

かねてより話は進めておりますが、ルールを作るのが大変です。

情報提供や、提案があれば、教えてください!

どこそこのトレールは、こんな公開方法をとってるよとか、VQならどうしたら良いかとか、コース使用料はいくらが良いとか、ご意見お待ちしております。BBSでもメールでも構いません。

今んとこ決まってるのは、VQトレール入場ライセンスを特定少人数発行し、そのライセンスを持っているライダーを同行すれば、2人以上でトレール入場可。入山者には、入山日誌を記入してもらいます。

ビジターには誓約書にサインをもらおうかと思ってます。
自己責任であること、各自損害保険への加入を勧めること等々、誓約条件も考え中です。

とにかく何でも良いので意見を下さい!!
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-16 22:18 | VQトレール | Trackback | Comments(0)
MTBライダーはあまり知らないかも知れませんが、クリス・ホルムはユニサイクルのライダー。

ユニサイクル=一輪車です。

初めて彼を知ったのは、バイクラに乗ってた写真で、すんごい崖のギリギリのところを走ってたような記憶があるけど、強烈だったのが、NWDⅡ fat tire FURY のDVD見たときですね。

それこそ、川の水面から30m位の高さにある橋の、10cm位しかない手すりの上を走ったり、同じような場所の丸い手すりの上を走ったり。

更に凄かったのが、カナダ出身だけに、ノースショアを一輪車で攻める!ってとこですね。
ラダードロップを果敢に攻めてましたね、ドロップの高さはもちろん2mオーバーで、一輪車に特性Vブレーキも着いてたりして。

一輪車で飯を食えるのは彼くらいのもんでしょうね。

NWDⅡと言えば、ジョシュ・ベンダーですが、最近どうしてるんでしょうね???
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-15 23:20 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
NHKでユニサイクルの旅してる!

しかも、あのエクストリームライドのクリス・ホルムだ。
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-15 19:03 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
りょうちん.coと、TOUGH AS HELLの話をしていたので、今また見てたら、テールタップです。

テールタップって珍しくもないですが・・・

なんと!天井! 天井!!

インドアパークの天井に、バックフリップの逆さ頂点で、タップ!!!で、一瞬静止!で、きっちりメイク!

ビックリ。・・・流してみると、地味ですが・・・。

このDVD、ストリートに興味のある方は是非見る価値あると思いますよ。
TKCで買えます。

ストリートもっとたのしもっと。MTBのストリートも広めたいな~。そのためにももっと上手くならなくては!
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-14 23:46 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
a0085632_21575820.jpg

バイザーはとにかくメッキが好きです!

しかし、デザインいまいちだね~・・・。真っ青に白フレアが良いな。いきなり塗り替えるか??

ながうらが面白くなっていくので、VQも負けないように頑張ります。

でも、今週土日は、きららサイクルミーティング。ロードのイベントです。
お時間ある方で、出場されない方は是非、手伝いお願いします!

場所は、阿知須きらら交流公園側の空き地です。
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-13 22:04 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
なんか疲労感が欲しいな~っと思ってまして。昨日のながうらに行けなかったうっぷんも溜まってるし、っと言うことで、今日は、ラビットストリートの朝練に参加してきました。

ヤッパトレールは良いですね~。心地良い疲労感と言い、トレールそのものがヤッパ楽しい!

今度、久々にトレールJAMでも企画しようかと検討してます。
行くなら、光の茶臼山かな。

HRTのカラスさんやヤノッチも誘ってみよ。
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-12 21:49 | ちゃり | Trackback | Comments(2)
今日、雨でながうら行きは中止。部屋の整理を少しました。

結構古いバイクラも、大事にもってます。でも最近はあまり買ってませんけど・・・。

ネットが普及して、タイムリーなレースシーンはもう雑紙で殆ど見かけなくなりましたね~。
昔は、もっと雑紙で、国内外問わず取り上げられてて、熱かったのにな~。

ジャパニーズライダーもワールド結構回ってて、その活躍ぶりが楽しかったもんです。あんな熱いレースシーンを取り上げた自転車紙はもうハヤんないのかな~。ワールドのポイントランキングもちゃんと出てたのに。カラーですよ、カラーのレーシングジャーナル。良かったな~。

で、今年ミサイルに、ダーブロがどうのこうの、ツカちゃんヤナギがどうのこうのと教えるために貸した、99年頃の雑紙を読みました。ツカちゃんが常勝の時代の、コイチロのライダー紹介記事です。その頃ダウンヒルを始めた私は、ずっと見上げるその上に、ツカちゃんやヤナギなどのトップライダーの存在があったわけです。

年上だしレベルも全然上、ホント雲の上の人だったなーと思い、読んだわけですよ。

しかし!!!!その時ツカちゃん28歳。雑紙の中の雲の上の人は、いつの間にか私より年下になってました。ビックリというか、愕然というか、どうしようもないレベルの自分が虚しくなりましたね・・・・。いつか追いつけるかも、そんな情熱と共に見上げた事もあったんだね。

いろんな人生があって、いろんな選択があって、そして妥協や逃げもあって、私は私。
私に出来ることを頑張ります、私のペースで。

レースの世界じゃ、まだまだ現役で走り続けてくれる塚本さんは、嬉しいことに未だに雲の上の存在でいてくれてます。だから私もまだ頑張ります。

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-11 18:17 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
自分の頭にイメージしてる、自分のライディングスタイルと、実際ビデオや画像で見る自分のライディングスタイルって全然違いますよね。

さらには、自分のイメージも描けないくらい自分の走りが分からない場合もあって、それを画像やなんかで見ると、「ああ、こうなってるんだ!」なんて思ったり。

よくあるのがジャンプ。

自分では、「飛んだ!!!」って思ってるのに、実はほんの数十センチ・・・みたいな。

イメージと現実のギャップが、小さければ小さいほど、自分が分かるハズなんですよね。
それで、正確に自分をとらえて、上手く走れるようになると良いのだけど。

この2年コーナーリングが課題です。要は、膝の入れ具合。

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-10 23:59 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
バックフリップABASHIRI君の居酒屋(屋号聞いてない)が、オープンするらしい。

場所は、新川駅出て右側、交番の前を進んでアーバン、ガレリアビルの前の建物一階。
以前は、大歩危小歩危のあった場所。

呑んで楽しい、話して楽しいことうけあい。是非、行ってみましょう!





ちなみにその何軒か隣にある居酒屋「なおや」も同級生のお店。こっちもオススメ。
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-09 18:32 | お店とか | Comments(0)
ヤバイ!

ピストルバルブにやられたっぽい!

見た目はまあ・・・・、別にしなくても良いけど、別にして、音にシビれた!!!

早速買います。笑
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-11-08 22:06 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)