ブログトップ

VAN-QUISH ko-ji

vanquish01.exblog.jp

山口localbikerscom(団体)VAN-QUISH代表のdiary

ってか、買いすぎやろ!

NWD7が届いた。

なんで、5m以上もありそうなドロップオフを、360しながら落ちることができるんでしょうね?
あと、ブライアンロープスってやっぱりスタイリッシュですよね。渋い感じ!

んで、ストリートも、クルーズが良いな。ハイスピードで、クルーズしながら、セクションをこなしていく、MTBなりのスタイルだなって感じで、僕のストリートの理想でもある。

ストリートではなく、ストリートクルーズがしたい。できれば、沢山のライダーと一緒に。
ダウンヒルより手軽に楽しめますよ~!一緒に乗りましょう!!
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-10 22:37 | ちゃり | Trackback | Comments(2)
a0085632_0151891.jpg


アゾニック、だいぶできてきました。

3段変速とか考えてはみましたが、結局一番シンプルに仕上がって、格好良いシングルスピードにしました。シフターやディレイラーが無いと、ほんとにシンプルです。

woodmanのシングルスピード用ハブ使ってます。

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-10 00:20 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
忘年会シーズン到来ですね~

今日は、仕事関係でも気の合う仲間内での忘年会。

気を使わなくて良い連中との呑みは楽しいですね~。

みんな来年もよろしくね~


肝臓に負担をかけないようにしなくては
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-08 23:49 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
コース改修のイメージがどんどん湧いてきます。
あそこにこんなセクション造ろうとか、妄想しまくり。

でも、実際現場に行くと、妄想と現実のギャップに何度も挫折してますけど・・・・。
「あれ?ここ、こんなに狭かったっけ?」とか、記憶ってあてにならんな~と。

レースコースだけでなく、もっと、ストリートで乗ってる時みたいに、テクニックでセクションを楽しむようなラインを追加してみたいなと思ってます。

また、年が明けて2月にはT.T.Tもやるつもりだし、そっちの方も着手していきたいと思います。

手伝っていただける方を募集しています。
連絡していただけると嬉しいな。
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-07 23:23 | VQトレール | Trackback | Comments(0)
こないだのロードトリップ中、運転中の暇つぶしに(運転中には、見ちゃいけませんよ!)、はじめの一歩のDVDを1から借りて見ていたのだけど、どっぷりはまってしまった。

やる気にさせてくれるマンガは良いですよね~。

モチベーション上がる!!!
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-06 19:41 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
「貴方が一生懸命にやってるのは分かる。でも、その先のビジョンが見えない。」

3年前まで、私の側にいてくれた人の言ったセリフを思い出した。
将来どんな人間になりたいのか、どうなるために頑張っているのかが、分からないと言うことだ。

私は、その言葉を言われて、すぐにビジョンが自分の中に描けなかったのは事実だ。今は描けているのか?と言われても、それもまだよく分かっていない気がするが・・・。

それでも、できることなら、3年前より少しは成長したであろう今の自分をどう評価されるか、その人と会って話すことでもできたらな~、なんて思ったり。

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-05 23:04 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
先日、特にグリム冒険の森で講習を受けてからのことだが、私はMTBが好きなんだ。
なんて、今更思った。

ダウンヒルや、ストリートだけではなく、トレールを走ることが楽しく、フロントにもギアの着いているMTBが、とても良いものだと改めて思った。

で、早速、ACをフロント2枚にするために、デオーレのクランクセット買っちゃった。

登って下るフリーライドが楽しそうだね。
これからは、登りも下りも乗って楽しむぜ!

しんどいだろな~・・・・。
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-04 22:42 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
a0085632_21134796.jpg
トリップ中にお邪魔した、一条サイクルセンターで購入した、PROGRESSION(KRANKED6)です。

ネットでも買えます。映像配給会社チャンピオン・ビジョンズ・ワールド・インク
や、HI!SOFTでも買えます。

わかりにくいことを承知の上で画像を載せますが(載せたら著作権違法かもね・・・。まあ宣伝宣伝!!)
このラダーに感激しました!
似たような螺旋の奴とか見たことあるけど、ただの螺旋ではなく、ウォールからってのに感動しました!

造りたいね~。でも、このラダー、俺だったら、キッカー出たら、ウォール出来ずに目の前の木に刺さるね!笑

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-03 21:23 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
a0085632_23465165.jpg

トリップ最終日には、グリーンステイながうらにお邪魔させてもらった。

ここは、スロープコースを現在造成中。コースとして開放はされていないので、通常走ることは出来ない。
マウンテンバイクコースは、200円で走れる。こちらも、4月からコース改修を手伝わせてもらい、なかなか楽しいコースになっている。

今回は、現在造成中の、そのスロープコースを走らせてもらった。ありがとう!

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-03 00:11 | ちゃり | Trackback | Comments(3)
a0085632_22263116.jpg

11月25日~26日平成18 年度普及・指導者養成講座を受講してきました。
これで、2月のインストラクター検定の受験資格を得ました。

滋賀県グリム冒険の森

ここのコースはとても良かった。コースも色々選べ、変化に富んではいるが、路面の整備はきちんと手を加えてあり、初心者でも楽しめ、クロカンのトップライダーでも十分なトレーニングが出来そうなコースだった。

そして、この素晴らしいコース自体は、MTB好きのボランティアの方々のご尽力により開かれ、保たれている。

現在のところ、コース使用料は無料だが、コースが認知され、休日にはファンライダーが沢山走りに来ており、ボランティアの方々の苦労も色々あるようで、有料化の検討もされているようだ。
このあたりは、うちのトレールでも悩んでいるところでもあり、気持ちはとてもよく分かる!

せめて、山を走るなら、そこで出会う方々とは、ハイカーもライダーも全てコミュニケーションをとりながら走るようにしましょう!
”感謝”の気持ちはまず一番大事なことです!走らせてもらっていると言う意識ね。そんなちょっとしたことが、自分たちの走るフィールドを守る事に繋がるし、イリーガルトレールの公開へもつながるかも知れません。

More
[PR]
# by VAN-QUISH | 2006-12-02 00:48 | ちゃり | Trackback | Comments(0)