ブログトップ

VAN-QUISH ko-ji

vanquish01.exblog.jp

山口localbikerscom(団体)VAN-QUISH代表のdiary

フツフツと

私にダウンヒルを教えてくれた「奴」は、もうダウンヒルを止めてしまって久しい。
ずっと敵わないままだった。考えてみれば最大のライバルだったのかもしれない。

ここ数年、同じくらいの成績のライバルには沢山出会えた。ライバルと言うより仲間のようなライダー達。
でも、目標としてのライバルと言うか、いつか勝ちたい、そんな風に自分より速いライダーを見たことは無かった。

いつも、この人には敵わないな、勝てないからいいやと、特に上を見てなどいなかったかも。
随分前から海の向こうの監督には、「なんか頑張ってるのは分かるけど、闘争心が無い!」って言われてた。

頑張るのは自分の為、自分との戦い、今の自分を少しでも越えられりゃあ良いなと。
「自分との戦い」ってなんかかっこいいぞ!みたいな。

だけど、最近気付いた、なんか違う。

「自分との戦い」って言ってる時点で、勝負を逃げてんじゃないのかな?
他人に負ける自分を慰めてるだけのこれも良い言い訳じゃないの?

年末に聞いた、安達選手のダートブロスに勝った日の話、そして、妄想でAtooに勝って泣き出す健ちゃんの事。
そんな風に速いライダーの事見たこと無いな~。

単純な勝ちたいって気持ちの強さが大事なんだろうな。
オリンピック見てても、そんな風に思う。

勝負は勝負。
自分はそんなに負けず嫌いじゃないから分からなかったけど、こいつに負けたくない!1番になりたい!、きっとそんな単純な思いが原動力でドンドン上手く、速くなって行くもんなんだろうな。
自分のペースどうとか、自分はこのやり方で云々とか、多分つまんないことウダウダ考えながら逃げてるからなかなか俺は成長しないんだなとふと思った。

って、考えて日が経つにつれ、目標となるライバルが見つかった。見つかったと言うか、この人に勝ちたい!
そう思える人がいた。その人はきっと私なぞ眼中にないだろうけどさ。

これある意味今年の目標。

某ライダーに勝って、ライバルと認めてもらうのだ!
[PR]
by van-quish | 2010-02-17 01:29 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://vanquish01.exblog.jp/tb/9979741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。