人気ブログランキング |
ブログトップ

VAN-QUISH ko-ji

vanquish01.exblog.jp

山口localbikerscom(団体)VAN-QUISH代表のdiary

LED

a0085632_23323233.jpg

なんかかわいくないですか?

何でしょう?




a0085632_2332396.jpg

って、ただのLEDライトなんですけど。

愛用してた小型LEDライトが壊れてしまったところ、CCマツナガヘ行ったらこいつがぶら下がってました。
早速購入。

で、
a0085632_23324626.jpg

↑こうやって使います。くるっと巻いて止めるだけ。
これがなかなか明るい!!(と言っても、レンズカットもリフレクターも無いから、相手からの視認性は良くても、前照灯としての機能は若干劣る気がしますよ。)

気に入ったのだ!

さて、7月にフラットのBMXライダーN@OPPEがブログに、
「大会に出たくないライダーはどこのローカルに行っても必ず居ますよね。
しかし今回ノービスクラス最年少で7歳、最年長で46歳!!どう感じますか??
何が出来るわけでもなく参戦している方々を見て凄く羨ましく感じました。」
って書いてたんですよ。

やけに共感したわけです。
同じことを前から私も書いてるんだけど、ダウンヒルやるときでも、ストリートやるときでもそう思う。

速い人、上手い人だけに魅かれるわけでは無い。

何ができるわけでなくても、見る側に回らず、やる側でいることの姿勢、そのライダーが何かをやってみようと向かってる姿勢に、上手い下手に関わらず魅かれるもんだと思う。
それで、こっちも「その姿勢に負けちゃいられないな」とモティベーションが上がる。

自分も大したことは出来やしないけど、やっぱりやる側でいたいし、少しでも誰かのモティベーションを刺激出来てたら嬉しいななんて思う次第です。

乗ってなんぼじゃ!
by VAN-QUISH | 2009-08-24 23:59 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://vanquish01.exblog.jp/tb/8859106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。