ブログトップ

VAN-QUISH ko-ji

vanquish01.exblog.jp

山口localbikerscom(団体)VAN-QUISH代表のdiary

<   2011年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

MAKULU進化してましたね~。
a0085632_0284243.jpg

ぱっと見同じパイプに思えるけど、ダウンチューブのパイプはKALULAに近い。
トップチューブの形状は、単に外国発注してハイドロフォームを使うことをやめて、これまたKALULAと似たようなパイプを使っただけかと思いきや、先代MAKULUともKALULAとも違うパイプになって、ヘッド周りは、ガセットの入り方やトップチューブの巻き方も全然違う形状になってました。ヘッド周りが丈夫そうになってる。
a0085632_0285494.jpg

ユニットの取り付け位置も、若干低くセットしてあって、肉抜きもされてるし、抜くとこ抜いて入れるとこ入れた感じ。
ユニットの取り付け位置が下がったということは、KALULAとリンクを共有しコストの削減とともにレイダウンの角度も変えて、より強いプログレッシブ効果を期待してのデザイン変更か?
これは結構乗り心地も変わってきそうだ。

で、で、このマシンのオーナーは、
a0085632_029888.jpg

エキスパートクラスのwillowさんでした!
シェイクダウン楽しみですな~!!

a0085632_0291695.jpg

ヘッドバッジのデザインも全然変わってる!!



ssd53000
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-30 00:36 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
a0085632_22524871.jpg

ぱっと見似たようなもんだけど・・・。
a0085632_22525962.jpg

良く見たら全然違う!!

やっぱ新しいもんは良いね~羨ましい!



6000hi
pu20×2
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-28 23:03 | MOREWOOD | Trackback | Comments(0)
a0085632_21281080.jpg

そういや最初は私のMAKULUもそうだったが、こんなに動かないものなのかDU。
ぼすに輪をかけて動かない!
いや、session88についてたやつはかろうじて動いてたよ!
ぼすのも、DU周りの塵侵入防止シール代わりのOリングをはずせばかろうじて動いた。
が、これは全く動かなかった・・・。

また、造ってもらおうかな。
a0085632_21282313.jpg

結構動く部分だよ。


ST60min
PU20×2
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-27 21:33 | ちゃり | Trackback | Comments(1)
a0085632_2330226.jpg

今日は、朝からCCマツナガ行ってゴソゴソして、遅くなったのでナイトクルーズに。
回転計のルーティン、フェイキーが長めに決まると気持ち良い感じ。

で、いつもの公園流してふと目にとまった。こんなとこ前からあったっけ??

乗る時間をもっと増やさないとな・・・。

a0085632_23325011.jpg

で、今日はもう数年ぶりにホイールを組んだ。
おまけにリアホイール。おちょこが心配。って、本職の人たちはしょっちゅう組んでるだろうけど、メカ音痴、素人の私が人のホイール組むなんてね・・・、ご愁傷様!

いやいや、それなりに組めてると思いますよ!(笑)
かなりの時間を要しましたけどね。


ST30min
PU20×2、30×1
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-26 23:35 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
今日は朝から寒い!!

一気に気温が下がりました山口市。
2度とか3度。

夜も寒い!

日記も寒い!

何もネタ無い!

明日は一日CCマツナガでゴソゴソする予定です!!
メンテ必要な人集まりましょう~!

あ、何を一日ゴソゴソするかはお楽しみです!

私は楽しみです!
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-25 23:27 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
そうそう、昨日のタイヤインプレで思い出したけど、これまで使ったことのあるタイヤで、ストリートで一番安心して使ってたタイヤは、IRCのlover's soulだったな。

ストリート限定では凄いグリップ感があって良かった。漕ぎの軽さは、ドクロも良いけど、アスファルト上での感触はマシンをどこまでも倒せそうな印象だった。

これのホワイトリボン仕様を使ってたけど、今はブルーとブラックがあるのね。ブルーがいいね!

ダボンのドクロタイヤは、幅広くいろんな路面で使えると思う。

「オール4」が良いのか、「他が3くらいでどれか一つは5」が良いとか、そう言う感覚かな。

意味のわからないインプレでごめんなさい。



LSD15000
PU×1
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-24 23:17 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
そうだった、忘れてた!
ダボンのドクロタイヤ、ダートでのインプレ!

普通にながうらのダートコース走れたし、一応表彰台にも立ったし。
そもそも、参加者が見てて多分危なげなく走ってたんだから、インプレも何もないけど・・・・。
ってそう言うわけにもいかないか。

ええと、普通に走れました!
あまりごつごつしたブロックタイヤじゃないし、濡れた泥は割と詰まりやすかった気がしたけど、フラットコーナーも全く問題なく走れたし、転がりもなかなか軽く感じた。

ながうらのタイムが思うように伸びなかった原因にはシングルスピードのギア比の問題の方が大きかったはず。ギア比的に加速悪すぎた気がしてる。
ああいうレースは変速がついてるほうが有利かも?

と、それはさておき、驚いたのが、下りながらのタイトターン。

スライドコントロールが予想以上にしやすかった。
滑り出しはまあどれも大差無いかもしれないけど、サイドブロックが低いのに、きっちり立ち上がりたいところで立ち上がれた。
ドライなら、少々いろんなところ走れそうですね。

なんて思いながら、yurisの情報見てみたら、ただのデザイン重視のタイヤではなく、色々考えて作ってあるんだな。
そんなに重量が重いとは思わなかったけど、確かにサイドウォールの厚みは、以前riotにつけてた白タイヤと比べると全く違うから、重いのかも。でも、ヨレないし、安心感が全然違うからこっちがいい。

ただ、前にも希望を書いたけど、カラータイヤが良いですね!
このパターンで、コンパウンドも変えずに行くと、ホワイトリボンとか良いかも?
カラー希望です!!
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-23 22:55 | ちゃり | Trackback | Comments(0)

TEL

まったくどうでもいい話ですが。

夜、突然アパートの管理会社からTELがあった。
管理会社からTELなんてそうそうあるものではないので、何となくドキドキ電話に出たら、「あの~、3日前からエルグランドのルームランプがついてるみたいですよ。」

おお、恥ずい!
いや、なんて親切な連絡や!

って、仕事してたから早速相棒に確認してもらったら、ルームランプついてないし、エンジンも普通にかかるよ!ってな話。

何なんだ?

たぶん駐車場を、各室の玄関から見たら、駐車場の街灯がエルグランドの窓越しに見える構造。
私も過去に、あ、ルームランプついてる!って思ったことがあった。
おそらくそれだね。

毎晩その錯覚に気付かずに、点けっぱなしだな~って気になってた住民が、管理会社に連絡してくれたんだね。

ありがたいような、まあ、ありがたい話。親切心は嬉しいことだわな。

が、また管理会社から同じよう件でTELくるかもな。

と、どうでもいい話ですみません!

こんな時間、脳みそもろくに回ってませんのでネタも浮かびません。お許しください。

おやすみなさい!
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-23 01:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
a0085632_22415369.jpg

katsuyaaa!!!氏からセナの画像が届いた!

セナ・・・、思い出すと情けない話でした・・・。
画像で見てもそんなテンションの走りだな~なんて。

でも、記録として撮ってもらえることはいつだって嬉しい!!
ありがとうカツ丼!!また山口来てね!!

ところで、このカラーのフレームに、このアチェルビスのウェアってどうなんでしょうね・・・。
いや、監督的には無しらしいですが・・・。



re10000
[PR]
by van-quish | 2011-11-21 22:45 | ちゃり | Trackback | Comments(0)
まったくエントリーできる見込みはなかったけど、昨日になって行けるかも!?

ってことで、急遽エントリーを受け付けていただき、行ってきました「ながうらタイムアタック」
a0085632_21593814.jpg

内容は、BMXトラックのような前半部と、ダウンヒルセクションの後半部をこなす、30秒程度のタイムアタックをがっつり4本計測!と言う体力勝負。

で、1本目から34秒、2本目33秒、3本目32秒で昼休憩。と順調にタイムも縮め、午後の最後一本、30秒台を出してる田中、田頭と言う広島勢をぶっちぎって目指せ20秒台なんて気合い入れてみるも、やる気ががっつり空回り、ジャンプ飛びすぎたりリズム狂わして、4本目は33秒とタイムを落とす始末。いや、まともに走れても30秒はやはり凄いねこの人たち!

ダウンヒルセクションに入る前に勝負が決まってます。ジャンプの練習ももっとしたいですな。
で、結果は3位。
a0085632_2203249.jpg

そうそう、熊本から高野さんたち5時間かけて日帰りとか。
お疲れさまでした!!

さ、また明日から仕事がんばりましょう!
[PR]
by VAN-QUISH | 2011-11-20 22:07 | ちゃり | Trackback | Comments(3)