ブログトップ

VAN-QUISH ko-ji

vanquish01.exblog.jp

山口localbikerscom(団体)VAN-QUISH代表のdiary

<   2010年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

テレビの前で固まってしまって動けない・・・。
頑張れ日本!

さて、こじんまりと参加者に気楽に楽しんでもらえたら良いと思ってるTEPOCUP
ぼちぼち、予想どおり少数の参加者が集まってます。

一応、締切は明日までにしてますのよろしくお願いします。

で、そのこじんまりとしたイベントなのに、佐賀から“スマイリー”ヨコケン君が遊びに来てくれます。
彼の笑顔を見るだけで全てが癒されます!(笑)

と言う事で終了後は、ヨコケンをもつ亭(多分)で囲んじゃいます!
行ける人皆で夜まで楽しみましょう!!
参加お待ちしてます。

今回私は主催なので、VQシリーズへは参加しませんが、西中国シリーズ登録ライダーは、このVQシリーズ#1はカテゴリ2のポイント付与なので、参加人数も少ないしかなりラッキーなポイント獲得ができるかも。
ランキング推移を客観的に見とくのも楽しいです。

シリーズランキング上位にはもちろん賞品揃えて表彰しますよ!
もっと登録者が増えると嬉しいな。
[PR]
by van-quish | 2010-06-30 00:03 | ちゃり | Trackback | Comments(2)
昨日の作業の続き(マッドガード装着)

私のMAKULUには標準装備(ネジ留め)されてるマッドガード。黒い泥除けね。
これ系のフレームだと、コメンサルやV10も設定されてたんじゃなかったかな?
a0085632_0333725.jpg


KALULAには設定がありません。だから、タイヤが巻き上げた泥などがユニットやリンク周りに直撃します。
見るからにマディコンディションではマシンに良くなさそうですよね。見た目は無い方が良いとは思いますけど。
そこで、Yurisから、MAKULU補修パーツのガードを取り寄せ。
a0085632_0272399.jpg


More
[PR]
by van-quish | 2010-06-29 00:49 | MOREWOOD | Trackback | Comments(0)
山口県内各地に土砂災害警報が・・・。昨年みたいなことにならなければ良いが。
我が家のすぐそばの小川が氾濫寸前。ドキドキ。

さて、今日はmissyのkalulaにCANECREEKのヘッドパーツをつけたり色々と細工を。
a0085632_23461751.jpg

たけぼう氏も愛用のCANECREEK。私もこれまで組んだダウンヒルバイクは、すべてCANEKREEKを愛用してます。安価で良い物と言う気がします。そりゃクリキンも良いと思いますけどね。
a0085632_23463050.jpg


More
[PR]
by van-quish | 2010-06-27 23:48 | MOREWOOD | Trackback | Comments(2)
今日はなかなか雨が強かった。

ダンと2人でコースメンテに。

メンテのつもりがちょっと刺激的なセクションになったり。
しかし、久しぶりの土砂降りのトレールは水の流れも良く分かる。水のコントロールはトレール維持につくづく大事な事と気付かされる。

と、今日はダンThanks
[PR]
by VAN-QUISH | 2010-06-27 02:14 | ちゃり | Comments(0)

明日はとりあえずコースメンテをしに行こうかと…

でも、雨

は、嫌だな…

だけど準備はしないとね~

眠い!

おやすみなさい

a0085632_2141261.jpg

[PR]
by VAN-QUISH | 2010-06-26 01:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
めっちゃ眠い。
朝起きたら、日本が勝ってますように!!!
流石に今から寝て、すぐ起きて試合を見る気にはなれませぬ。

さて、2点ばかり、微力ながらも協力できたらと思う事があります。

一つ目は、
口蹄疫被害に対する義援金
宮崎の畜産家だけの問題では無く、県全体、国全体の問題ですから、少しでもご協力できないものかと思います。

二つ目は、
既に御存知の方も多そうですが、アクションスポーツパーク岡山存続の会署名活動。
こっちも、アクションスポーツ愛好家にとっては大問題。ここのスポンジプールで腕を磨いて、ダートでトライしたライダーも多く、日本でも有数のこれだけの規模のスケートパークが無くなってしまうのは、自分たちのフィールドが無くなり、次世代の成長もなくなってしまいます。
何とか、存続してほしいもんですね。

いずれも、7月3日(土)のVQトレールイベントで募りたいと思います。よろしくお願いします。
[PR]
by van-quish | 2010-06-25 00:45 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
7月3日、TEPOCUP2&VQシリーズ#1、参加よろしくお願いします!!
連絡お待ちしてます。・・・少なそうだな~予想どおりだけど。

ついでに、天気も悪くてもともとと覚悟してますので、参加される方もよろしくお願いします。

さて、

プランターに植えたトウモロコシ。あれから約2カ月か??
a0085632_0234117.jpg

150cm位に成長!
a0085632_0235538.jpg

既に花粉が飛びそうな状態になってきたので、風媒花には本数が少なく、授粉効率が悪いため、雄花を摘んで雌花?雌蕊?ひげ!に、人工授粉中。数日繰り返してみる。

楽しみだねこりゃ。

他にも、今年はゴーヤも葉っぱは良く拡がってきたし、キクイモもプランターで育て中です。

そんなに期待はしてないが、上手いこと収穫出来たらやっぱり嬉しいな。
[PR]
by van-quish | 2010-06-24 00:27 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
日曜日にコース改修を少し。

かなり荒れてたので、修復作業をし、スタート後の3連キャメルと根っこ部分を改修。
次の土日で完了かな。

技の日イベントですから、エスケープ出来るけどチャレンジセクションから行った方が速いと言うセクション作りしてます。
a0085632_0233041.jpg

[PR]
by van-quish | 2010-06-23 00:23 | VQトレール | Trackback | Comments(0)
山口市某公園でダラダラとストリート。

久々にスケーター見かけたから近づいたら、10代の若者たちが、すっかり世代交代と言うか、次世代が増えてた。
ほんと高校生くらいで若いのに、帰り際には「おつかれさまでした~っ!」って礼儀正しくて可愛いと言うか微笑ましいと言うか。

逆に、残念なことにすぐそばに沢山集まってるバスケットマンたちとは交流は無く、こぼれたボールを取っても必要以上の会話をしない、何となく壁がある。

この公園、近々開催の国体のため、環境美化中。スケーター達が用意してたランプやBOXは全て撤去されてしまった。しかし、フープだけはしっかり残されている。

一般人の見た目に誤解を受けているのは圧倒的にスケーターやBMXライダーの方ってのが気に入らないな。良い奴らなのに。
ま、そんな事は今に始まったことではないし、こんなもんと言えばこんなもん。

毎日の部活のように宇部の某公園でBMX、スケーター、ダンサーが集まって盛り上がってた頃が懐かしくなった。
もう遠い昔と言うか、そんな事して遊んでる歳では無くなってしまったかな??
それにしても、その頃はまだ日が昇ってるうちに割と仕事から帰ってたんだな。
[PR]
by van-quish | 2010-06-21 23:53 | ちゃり | Trackback | Comments(1)
a0085632_1411277.jpg

食わず嫌いも良くないかなと思って、いったんリセッティング。

リバウンドは全解放のまま。
開幕戦は、3クリックリバウンドかけたけど、そのまま富士見のレースでは、まったりし過ぎで失敗した気がしたから、富士見のレース翌日のフリー走行からまた解放している。
でも、リバウンドは多分3クリックまででコースにあわせて調整すれば良いと学習。

問題はハイスピードコンプ。
ロースピードコンプは、私の体重68キロと乗り方なら多分全閉から、8クリックもどしで今んとこ調子良い。

ハイスピードコンプは解放から1/4で最初からずっと乗ってたけど、まったりし過ぎる印象をリバウンド側ではなくコンプであわせられないか考えて、とりあえず全閉から5クリックもどしにしてみた。
平地で乗った感触だと、いきなりマニュアルが20mできたくらいハードテール的な感触に。
ドロップを飛び降りたらしっかりストロークして衝撃を吸収してくれたが、何分これは体力との戦いになりそう。
でも、タイムに繋がれば良いわけだからちょっとこれで少し試してみる。
ダメならコンプを解放していけば良いわけだから、無理なセットでも試してみる価値はあるはず!

と、信じてみる。


が、ただ深みにハマってるだけだったりして(笑)


いや、そんなことはないよ!

今年の仕上がりに近づいてるはず。
と言うか、富士見終了後のセットが正しかったか確認したいだけなのです。やってみないとわからんからね。


ちょっと補足ですが、まったりし過ぎが、悪い印象かと言えばそんな事はなく、ダウンヒルを楽しみたいときは、これが快適で良いと思う。

速く走りたい時の切り返しで楽に降れるより、速い反応が欲しいかなってところでのまったりした印象と言う意味です。

誰か私にあった、私のためのマクルのセッティングを教えて!
[PR]
by VAN-QUISH | 2010-06-20 14:11 | MOREWOOD | Comments(0)